« 人生という山の登り道 | Main

2017.03.23

人間界の分離が始まっているのかも

トランプ以後のアメリカの支配層の動きが混乱しているように見えるが、ふと浮かんだのが「これまでの支配階級の中に更なるインナーグループが形成され、そのインナーがこれまでの本流を含むアメリカ解体を意図しているのではないか」ということ。この辺り、『肩をすくめるアトラス』にもそのモチーフが見られる。

(トランプ本人とは別に)支配階級の中でも成り上がりの庶民出身を締め出して、血統や伝統を維持する真の支配階級だけの世界を純化させようとしており、これが外野からは仲間内の暗闘のように見える実体ではないか。

そして、私の身の回りでも従順な羊(実は式神的存在)と、人間以外の次元を価値基盤とする天使とか宇宙人に近い存在とが分離し始めている気がする。

それからまた、最近ふと気が付くと耳鳴りのような高周波音が聞こえるのだが、こうした地球の波動の変化が生命の意識に作用して、魂存在の分離を引き起こしているのかもしれない。

|

« 人生という山の登り道 | Main

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19642/65053840

Listed below are links to weblogs that reference 人間界の分離が始まっているのかも:

« 人生という山の登り道 | Main