« わがまま | Main | 人生は後ろ向き »

2017.02.12

人の手を借りる

いくら頑張っても、自分ひとりでやれることは自ずから限度がある。そして、より大きなことを意図すると、その手足はどこからか自分自身ではなく他人のに替わっている。

自分の手足は自分の自由だが、他人の手足は自分自身が他人を代行できているから借してもらえている。

そうなると、自分の中の整合性なんかよりも、他人を含めた全体の整合性が大切になって来る。

|

« わがまま | Main | 人生は後ろ向き »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19642/64886078

Listed below are links to weblogs that reference 人の手を借りる:

« わがまま | Main | 人生は後ろ向き »