« 初心に還れ | Main | 階級志向 »

2015.06.22

BEYOND MYSELF

人は自分の意識の高さのところまでしか理解できない。それより上の世界に対してどう向き合うか、それが生きる姿勢として現れる。

男性は理詰めで追い求めることが多いし、社会もそうしたあり方を求める。女性は感覚で判断する部分がより多いだろう。

自分が理解したところまでが全てと思い込む人の割合が今の社会では多いかもしれない。それは、自分の意識の限界より先へ無理をしたことがなく安全圏で生きてこれたからかもしれない。

人間の今の意識ではモヤモヤして判断が付かないとき、自分の意識の高さで判断するとほぼ失敗する。自分を守る存在の意識に感応し、自分を無にして判断すれば、次第に全体のシナリオが見えてきて大きな深い「正解」にたどり着く。それまで踏ん張り待ち続けるのは世間的も自分自身もとても苦しいが、正解には重みがあり、それが未来を創造していく力となる。

判断をごまかすと、後で大きなしっぺ返しが来る。自分がまだ届かぬ先の次元に素直で誠実に向かい合う意識が大切だ。そして、このような意識こそが生きるということの本質かもしれないと思う。

|

« 初心に還れ | Main | 階級志向 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19642/61781140

Listed below are links to weblogs that reference BEYOND MYSELF:

« 初心に還れ | Main | 階級志向 »