« ジャーナリズムとアカデミズムとその国の民度は正比例 | Main | 地球の波動上昇 »

2015.05.13

意識の持ち方

恐らく、箱根の地震活動に対し、台風6号(現在は温帯低気圧)は鎮めとしての役割を担って現地に向かっているのだと思う。いわば地球の変動とその調整作用が連動している。

今の時期、人間はそろそろ意識の波動の上昇を本格化させなければならない。
普段の生き方をどの次元に合わせるか。
今の社会は、年々波動が下がってきており、かく乱要因となるので、プロトコルとしては使えなくなって来た。もっと別の高次元とつながる独自のプロトコルを用意しなければならない。

僕は、過去世にさかのぼりエジプトのピラミッドのように、その地球上での総体として宇宙に帰還するようなイメージが正しいこれからの進化かな、と感じている。

|

« ジャーナリズムとアカデミズムとその国の民度は正比例 | Main | 地球の波動上昇 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19642/61581015

Listed below are links to weblogs that reference 意識の持ち方:

« ジャーナリズムとアカデミズムとその国の民度は正比例 | Main | 地球の波動上昇 »