« 置かれている状況 | Main | 楽な道と困難な道 »

2015.01.11

人生はあらゆることが「お試し」で出来ているのかもしれない

先月、ある有名な山に登った時、滝口から駐車場までの人がほとんど通らない道では、山の気や精霊たちの活動が活発だったが、ロープウェイが繋がっている山頂に近づくにつれ俗界と変わらない人間の気になっていった。(この山は日によって波動が違う)

もう一つの峰に移動する際、気がすすまなかったが、心中でこれまでどういう生き方をしてきて、普段どういう思いで生きていて、何のために今登ろうとしているのかをウケヒし、「私は登るのだ!」という意志を伝えて、邪の気が抜けた。その峰の頂きには人がほとんど居らず、お社で参拝した後、少し下がったところの展望場所で雲間に日拝し始めると、驚いたことに太陽が雲間からくっきりと現れた。

一つ一つのあらゆる判断、感情、行動が試され見られている。そして、その反応によって自然法則のように運命が構築される。人生とは全体に於いてそういうものかもしれないという気がする。ならば、人間はまず意志優位にして感情のコントロールができなくてはいけない。そうでないと簡単なレベルは対処できても、難局に於いて運命の「お試し」に正しく応えることができないだろう。

|

« 置かれている状況 | Main | 楽な道と困難な道 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19642/60959464

Listed below are links to weblogs that reference 人生はあらゆることが「お試し」で出来ているのかもしれない:

« 置かれている状況 | Main | 楽な道と困難な道 »